ロゴ

優秀なギアは、プレイヤーを選ぶ。

誰が使っても飛ぶ、万人にフィットするドライバーは存在しない。スイングのクセ、プレイスタイルに合うドライバーを見つけ出すことが重要だ。

   

プレイにこだわるなら地クラブ。 【スタイル別】飛ぶドライバー3選

「飛ぶドライバー」といわれている製品は、メーカー、ロジック、本当に千差万別。 安定して飛距離を出すことにこだわるのなら、職人が作りあげる地クラブがいいだろう。 大量生産の工業製品にはない品質の高さと、レギュレーションのギリギリを攻めた、飛距離への追求を感じ取ろう。

目指すはシングル!
上昇志向プレイヤー向け

「LINDY」(ニューアート・スポーツ)

「LINDY」の特徴

シャフトメーカーが作り上げる コンスタントな飛距離を追求した一本
  • ヘッドがまっすぐ走るようシャフト自体に工夫がなされ、これによって飛距離UPを狙いながら、スライスやプッシュアウトミスを減少させることができる。
  • 「飛ぶシャフト」にこだわりを持っているニューアート・スポーツが、振動数を高めに設定。アベレージゴルファーからシングル手前の上級プレイヤーまで、幅広いレベルに対応した製品。

公式HPで "LINDY"
をチェックしてみる

「LINDY」のスペックと打感コメント

ヘッド/フェイス素材 Body:8-1-1 Titan/Face:SP700
ヘッド体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 9.5、10.5、11.5/60/記載なし
重心高・距離・角・深度 36mm/35mm/25.5°/38mm
価格 93,000円(税別・300本先行販売)
今回のスコア 254yWさん

自分が普段使っているシャフト(S)よりもさらにハードなものを試しました。少し触ってみただけでしたが、ヘッドスピードと飛距離が大幅に向上。「ゴルフが上手くなる感」を強く感じられました。

Wさん
今回のスコア 229yKさん

シャフトにこだわってドライバーを変えてみると、こんなにスコアに差が出るんだな、と。思い通りぶっ飛ばすには慣れが必要ですが、すごくいいモノだと思います。

Kさん
今回のスコア 255yOさん

これホントに自分のスイングか?と思うくらい、「道具を選ぶ」ことの大事さを痛感しました。今回は試打ですが、欲しくなる~!!

Oさん

その他の製品例

  • ヘッド:CRZ-460S
  • ヘッド:CRZ-435
  • シャフト:LINDY219R
  • シャフト:LINDY229SR
  • シャフト:LINDY249SX
  • シャフト:LINDY259X

公式HPで"LINDY"の
試打スケジュールを見る

競技はこれからの
初・中級プレイヤー向け

「MAXIMAⅡ typeD」(リョーマ)

「MAXIMAⅡ typeD」の特徴

リョーマが持つ膨大なデータから 生み出された次世代の新兵器
  • MAXIMAは、高弾道の球が打ちやすいように設計されているドライバー。バックスピン量-900rpm(他社比)というメーカーのデータあり。
  • スピン量が安定していないアベレージゴルファーでも飛距離アップにつながりやすい
  • 初速が出しやすく、着弾後のランも伸びるような設計になっていて、打つたびにボールが前に行くような感覚を得ることができる。

公式HPで "MAXIMAⅡ typeD"
をチェックしてみる

「MAXIMAⅡ typeD」のスペックと打感コメント

ヘッド/フェイス素材 超高強度チタンTXⅢ/鍛造
ヘッドの体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 9.5、10.5、11.5/61.25、61.5/+0.5、+1
重心高・距離・角・深度 記載なし
価格 記載なし
今回のスコア 228yWさん

打感がよく、飛ばすスタンスが掴みやすいドライバーですね。何回か打ってみましたが、かなり安定感があります。

Wさん
今回のスコア 213yKさん

数字としては普段のスコアからそれほど伸びた印象はありませんが、スイングが気持ちよく、振り抜きやすさを感じますね。ラクに扱えます。

Kさん
今回のスコア 212yOさん

打感がいいですね。慣れるまで何回か振ってみましたが、一度コツを掴むと安定してくるドライバーだと思います。

Oさん

その他の製品例

  • MAXIMA ⅡTYPE V アスリートモデル
  • TYPE D フラッグシップモデル
  • TYPE G 長尺モデル
  • TYPE V アスリートモデル
  • Special Tuning 高反発モデル

公式HPで
"MAXIMAⅡ typeD"の 試打スケジュールを見る

とにかく飛ばしたい
入門プレイヤー向け

「NEW egg 5500」
(プロギア)

「NEW egg 5500」の特徴

つかまり×インパクト。 やさしさを追求したドライバー
  • つかまりやすさにこだわったヘッド角が特徴的な製品。「ゾッとするほど、やさしい。」というキャッチコピーが示すとおり、ゴルフ初心者・入門者でも扱いやすいドライバー。
  • 37°という大きな重心角が自然にターンするヘッドの動きを生み、スライスを軽減させる。
  • 芯を多少外しても、ブレずに飛距離が出るよう設計されているので、とにかく飛ばしたい!というゴルファー向け。

公式HPで "NEW egg 5500"
をチェックしてみる

「NEW egg 5500」のスペックと打感コメント

ヘッド/フェイス素材 フェイス:チタン(TP2) ボディ:チタン(Ti-811Plus)
ヘッドの体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 10.5、11.5/59.5/-1.0
重心高・距離・角・深度 記載なし
価格 75,000円(税別)
今回のスコア 217yWさん

ふれ込みの通り、非常に優しく感じます。ハードめのシャフトに慣れていると、最初は掴みにくいところもあるかも?

Wさん
今回のスコア 206yKさん

ヘッドが勢いよく飛び出す感じで、飛距離に貢献しそうな製品ですね。ドライバーの動きに慣れてくるとナイスショットを量産できそう。

Kさん
今回のスコア 212yOさん

ヘッドの走りがスムーズですね!数値としてはあまり伸びませんでしたが、力まずに安定したスコアが出せるクラブだと思います。

Oさん

その他の製品例

  • NEW egg 5500 ドライバー impact
  • NEW SUPER egg 480 ドライバー/高反発モデル
  • RS E ドライバー
  • RS ドライバー
  • RS F ドライバー
  • RS RED ドライバー

公式HPで
"NEW egg 5500"の 試打スケジュールを見る

CHECK
実際に振ってみた!
飛ぶドライバー3本の飛距離

HSやHCの違う三人のプレイヤーそれぞれが、3本ドライバーを実際に試打してみました。

Lindy

シャフト開発の匠・ニューアート・スポーツが生み出した、シングルを目指すためのドライバーのようです。

最高飛距離 255yd

Lindyを 公式HPで詳しく見る

MAXIMAⅡ typeD

リョーマがこれまでのデータの粋を集めて作り出した、集大成ともいえる製品です。

最高飛距離 228yd

MAXIMAⅡ typeDを 公式HPで詳しく見る

NEW egg 5500

プロギアが何よりも「やさしさ」を意識して開発した、アベレージ向け製品です。

最高飛距離 217yd

NEW egg 5500を 公式HPで詳しく見る

令和の飛ぶドライバー 検証動画をチェック!

LET'S TRY

地クラブのドライバーを
使ってみよう

品質の良いドライバーを使いたい、プレイの安定性を高めたいと思っている方。 自身のプレイスタイルに合わせてフィッティングできる地クラブ(コンポーネント・クラブ)を使うべきです。

何故 地クラブは品質が高い?

地クラブには職人の技が光る

どうしても性能にブレが生まれてしまう大量生産品と違い、1本1本プレイヤーの癖やスキルに合わせて作られる地クラブは、競技ルール適合スレスレの反発力を狙えるなど、メリットがたくさん。 ここでは、知っているようで知らない地クラブの良さを徹底解説しています。

LIST

まだまだある!
おすすめの飛ぶドライバー一覧

ここで紹介したドライバー以外にも、オススメできるクオリティの「飛ぶ」ドライバーはまだまだあります。各社のドライバーについて、特徴とスペックをまとめてみました。

HOW TO CHOOSE

自分に合ったドライバーの選び方

プレイスタイルに合ったドライバーとは、どのように選べばいいのでしょうか。 重要なのは自分のスイングのクセを理解し、きちんとした視点のもとでフィッティングすることです。

ドライバーを選ぶときのコツ

ドライバーが持つ性能の一つひとつに注目

自分のスウィングと、ドライバーのスペック一つひとつを良く見極め、質の良いフィッティングとチューニングを行うことが、スコアアップへの近道。ここではドライバーを選ぶポイントについて解説しています。

ADVICE

ドライバーの振り方・まっすぐ飛ばすためには

ドライバーに振り方を合わせるのか、振り方に合わせてドライバーを選ぶのか。まずはまっすぐ飛ばすために気をつけるべきこと、基本的なスウィングのしかたについて学んでいきましょう。

ドライバーの振り方・まっすぐ飛ばすためには

スライスを改善するには

初級プレイヤーの永遠の課題、スライス。これを改善させることがアベレージプレイヤーとしての第一歩です。

スライスを改善するには

巻き込みフックを起こさないためには

チーピン、引っ掛けもドライバーの大きな悩み。巻き込みフックを起こしてしまうプレイヤーは意外と多いのです。

巻き込むフックを起こさないためには

まっすぐ飛ぶグリップの持ち方

まっすぐの弾道を手に入れるためには、正しいスウィングの前に正しいグリップを習得することが重要です。

まっすぐ飛ぶグリップの持ち方

優しいドライバーでの打ち方

近年増えてきた、HSが遅めの速くないプレイヤーでも安定した飛距離を得ることができるドライバー。いわゆる「優しいドライバー」の打ち方を解説しています。

優しいドライバーでの打ち方

ドライバーを使うときのスタンス

振り方やインパクト以前に、アドレスやスタンスで改善する部分は、思っている以上に大きいものです。正しい立ち方を習得しましょう。

【PR】ニューアートスポーツ社が生んだこだわりの製品・Lindy