リョーマのドライバー

このページでは、地クラブメーカー・リョーマゴルフ(RyomaGolf)が手掛けるドライバーについて、製品の特徴やユーザーの口コミ、製品例などをまとめています。

アベレージゴルファーでも飛距離が出やすいリョーマのドライバー

リョーマゴルフは、東京都渋谷区に本社を構える、2000年設立の地クラブメーカー。社名は、社長の出身地である土佐の英雄・坂本龍馬の功績に、少しでも近づければという想いを込めて名付けたそうです。

リョーマゴルフのドライバーの最大の特徴は、独自の特許技術によって生み出されるその飛距離。200ヤードを飛ばせる方であれば、さらに20ヤードは飛ばせるともいわれるほどです。

また、リョーマゴルフはヘッドだけでなくシャフトの製造も手掛けています。自社開発の最新テクノロジーを取り入れた長めのシャフトによって、フェイス面の反発性能を高めているのです。さらに、ドライバーのもうひとつの特徴が、静かな打音と柔らかな打感。その打感がシニアユーザーを中心に人気を集めているドライバーです。

リョーマのドライバーの特徴

リョーマゴルフのドライバーといえば、「マキシマ(MAXIMA)」シリーズがあげられます。

オーソドックスなヘッド形状で、上級者からアベレージゴルファーまで幅広く使えるフラッグシップモデルの「Type D」。長尺シャフトでありながら不安定さを排除し、飛距離と優しさを両立させた「Type G」。スクウェアなフェイス角に重めのセッティング、さらに粘り強いシャフトによって強く叩けるアスリートモデルの「Type V」。SLEルール適合外の高反発モデル「Special Tuning」という4つのラインナップが揃っています。

リョーマのドライバーの口コミ・評判

左右のブレが少なく、OBになりにくい

飛距離が出ることはもちろんですが、左右のブレが少ないのが良いです。他のドライバーだとたまに出ていたチーピンがほとんど出なくなりました。また、こすっても小さいスライスに抑えてくれるので、OBかと思った打球がラフにおさまってくれます。

参照元:GOD(https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/driver/gca000004244001.html)

これほど飛距離と直進性が安定しているドライバーは初めて

これまで何十本ものドライバーを試してきましたが、これほど飛距離と直進性が安定しているドライバーはありませんでした。反発性能の高いヘッドに長めのシャフトの効果もあってか本当によく飛ぶので、500ヤード以上のロングホールで2オンできました。

参照元:GOD(https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/driver/gca000004244001.html)

15〜20ヤードくらい距離が伸びた

とにかく良く飛びます。自分の場合は、リョーマに変えて15〜20ヤードくらい距離が伸びました。打感は弾き系で、キレのある金属音は芯で捉えると爽快ですね。曲がりにくいのでミスショットに強いのも助かります。

参照元:GOD(https://lesson.golfdigest.co.jp/gear/catalogue/driver/gca000004244001.html)

リョーマの製品例

Type D

リョーマ_ドライバー製品画像

画像引用元:リョーマ公式HP(https://www.ryomagolf.co.jp/products/driver/typeD.html)

ヘッド素材/フェイス素材 高強度チタンTX II
ヘッドの体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 記載なし/60.25/+0.5(ヘッド9.5)、+1(ヘッド10.5、11.5)
重心高・距離・角・深度 記載なし
価格 ヘッド価格:54,000円〜(税抜) シャフト:54,000円/74,000円(税抜)

Type G

リョーマ_ドライバー製品画像

画像引用元:リョーマ公式HP(https://www.ryomagolf.co.jp/products/driver/typeg.html)

ヘッド素材/フェイス素材 高強度チタンTX II
ヘッドの体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 記載なし/60.25/+0.5(ヘッド9.5)、+1(ヘッド10.5、11.5)
重心高・距離・角・深度 記載なし
価格 ヘッド:54,000円〜(税抜) シャフト:54,000円/74,000円(税抜)

Type V

リョーマ_ドライバー製品画像

画像引用元:リョーマ公式HP(https://www.ryomagolf.co.jp/products/driver/typev.html)

ヘッド素材/フェイス素材 高強度チタンTX II
ヘッドの体積 460cc
ロフト角/ライ角/フェイス角 記載なし/60.25/0
重心高・距離・角・深度 記載なし
価格 ヘッド:54,000円〜(税抜) シャフト:54,000円/74,000円(税抜)
CHECK
実際に振ってみた!
飛ぶドライバー3本の飛距離

HSやHCの違う三人のプレイヤーそれぞれが、3本ドライバーを実際に試打してみました。

Lindy

シャフト開発の匠・CRAZYが生み出した、シングルを目指すためのドライバーのようです。

最高飛距離 255yd

Lindyを
公式HPで詳しく見る

MAXIMAⅡ typeD

リョーマがこれまでのデータの粋を集めて作り出した、集大成ともいえる製品です。

最高飛距離 228yd

MAXIMAⅡ typeDを
公式HPで詳しく見る

NEW egg 5500

プロギアが何よりも「やさしさ」を意識して開発した、アベレージ向け製品です。

最高飛距離 217yd

NEW egg 5500を
公式HPで詳しく見る

令和の飛ぶドライバー
検証動画をチェック!